想い

もっと、
“ごはん”を楽しむために。

 これが、菊太屋米穀店の理念です。


 あなたなら、もっと、“ごはん”を楽しむために、なにをしますか?


“ごはん”を楽しむための要素は、いろいろあります。


どんな副菜と合わせるか?どんな器を使うのか?お箸やカトラリー、テーブルクロスや


お花など…。食卓を彩るさまざまな演出にも、気を配りたいものです。


もちろん、一緒に食べるひとや、お酒の選択まで。


 お米選びは、こんな“ごはん”を楽しむストーリーの一部です。


そして、欠かすことのできない大切な要素だと、わたしは考えています。


 “ごはん”は主食そのものであり、食事の時間も意味します。


 お米選びから始まる楽しい“ごはん”のひとときのために、わたしたちは品揃えや、


お米にまつわる情報発信を通じて皆さまのお手伝いをしてまいります。


 “ごはん”を楽しむことを、皆さまと一緒に楽しんでいきたい。


それが、菊太屋米穀店の想いです。


菊太屋米穀店 店主 東井太郎