「腸活」でお腹に良いこと、はじめよう!

腸活

健康や美容に大きく影響する「腸内環境」

「腸活」とは、「腸内環境を整え、健康的なカラダを手にいれるための活動」です。ポイントは大きく分けて3つだけ!とても簡単なので、今日からでもはじめられます。
「腸活」はテレビや雑誌などでも取り上げられ、健康や美容に効果があるとして注目されています。

◎ポイント1 コップ1杯の水・お茶を飲む。


朝にまずコップ1杯の水かお茶を飲みましょう。糖分が入ったジュースより、水かお茶がオススメです。腸を冷やさないように、常温または温かいものを選ぶのもポイント。飲んだ水分の重みで胃が下がり、腸が刺激され働きが活発になります。
その後も、1時間に1回は水分補給を行います。便秘の原因のひとつである水分不足の解消にもなり、お通じもスムーズに。

◎ポイント2 食物繊維不足の解消。


腸活
(図1)

食物繊維には種類がある?

食物繊維には「水溶性」と「不溶性」の2種類があることをご存じでしたか?ほとんどが「不溶性」がメインで、摂取するべき大切なのは「水溶性」なんです。水溶性の食物繊維は便を軟らかくするので、お通じの改善効果があります。そして善玉菌のエサにもなり、腸内環境を整えてくれます。

1日の食事から摂る食物繊維の目標量は、18~69歳で男性20g以上、女性18g以上。現代人は特に食物繊維の摂取量が不足しています。
そこで「水溶性」の食物繊維を簡単に取り入れられる”雑穀米”がオススメ!とくに「もち麦」「押麦」は他の食品とも比べ、「水溶性」の食物繊維が豊富なんです。(図1)「今日の雑穀」シリーズは2合のお米に1袋の使い切りサイズ。簡単にいつもの”ごはん”が腸活メニューに!

国産胚芽押麦

国産胚芽押麦

価格:20g / 270円(税込)

>> 商品ページ

愛媛県産もち麦

愛媛県産もち麦

価格:20g / 270円(税込)

>> 商品ページ

◎ポイント3 腸内環境を整えてくれる、善玉菌!


ヨーグルトなどに多く含まれる「善玉菌」。聞いたことがあるという方も多いかと思います。体に良い働きをする善玉菌を多く含む食材を摂ることも大事です。しかし、善玉菌は摂ってるだけでは便と一緒に流れてしまうので、食物繊維をしっかり摂り善玉菌を増やすことを意識しましょう。毎日食べ続けることで、腸内環境が改善していきます。

◎6月16日は「麦とろの日」


腸活

麦ごはんを美味しく食べる定番メニュー「麦とろごはん」は腸活だけではなく、夏バテ対策にもオススメ。口当たりがさらっとした麦とろごはんは食欲がないときでも食べやすいのではないでしょうか。そんな「麦とろごはん」にオススメなお米がさっぱりとした「ささにしき」「つや姫」。
6月16日「麦とろの日」は、ぜひ栄養価の高い麦とろごはんを食べて、暑い夏の準備をしながらお腹の中から健康になりましょう。

さっぱりうまい遠藤さんの復刻ささにしき

さっぱりうまい遠藤さんの復刻ささにしき

29年産完売

価格:玄米2kg / 1,814円

分づき:

購入数:

>> 商品ページ

鈴木さんが精魂込める味自慢のお米

鈴木さんが精魂込める味自慢のお米

価格:玄米2kg / 2,592円

分づき:

購入数:

>> 商品ページ



こちらもオススメ


お国自慢お米自慢
2kg:2,872円(税込)
3,456円(税込)
650円(税込)
食べ比べニ銘柄詰合せ
880円(税込)
味と食感を楽しむ詰合せ
650円(税込)
650円(税込)
寿米
3,456円(税込・送料無料)
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
PlayPause
Slider